現場力一流塾 日本CS機構

先着20社様 限定
【申込締切】2月10日

大阪開催
3月12日(火)

東京開催
3月14日(木)

【主催】一般社団法人 日本中小建設業CS経営支援機構

〒312-0011 茨城県ひたちなか市中根774-25

主催

「現場が一流」になると会社は発展します。

発展する根拠は3つあります

施工主が感動して 紹介してくれます。

現場を見た見込み客が感動して契約してくれます。

他社との差別化ができ 競合負けがなくなります。

受講生の実績 紹介契約率が大幅にアップ!

(株)諸橋工務店紹介率87%UP

(有)北山建築 三重県紹介契約率72%アップ

(株)工房夢蔵 紹介契約率50%UP

受講生の実績(一部)

(株)丸山工務店(東京)

「東京で一番きれいな現場づくりを目指す」足場シートをあげたところ、近隣住民がたちどまり「ここが東京で一番きれいな現場か」

→担当大工が説明し現場から受注! 平成29年下期は一流の現場から13棟受注!

丸山工務店東京で一番きれいな現場づくりを目指す 例

(株)諸橋工務店(新潟)

「一流の現場」をチラシなどで他社の現場との違いを積極的にアピールをすることで実際に現場に足を運ばれてきたお客様から3棟受注できました。

(有)北山建築(三重)

見込み客に対して「良い現場」と「悪い現場」の違いを写真で説明した後で、他社と当社の現場を見てもらい自然と当社を選んで頂けるようになりました。年間45棟を現場から受注・競合負けはゼロです。

(株)工房夢蔵(福島)

9,000万円の住宅で3社競合。価格では負けていましたが、「一流の現場力」をお客様に説明した結果、現場の取り組みがお客様に評価され、受注を勝ち取ることが出来ました。

一流の現場とよくない現場比較

一流の現場とよくない現場比較 2

「現場力一流塾」説明会セミナー開催要項

「説明会セミナー」でお伝えする内容

お客様から年間紹介契約率を40%から86%へ増やした方法
現場監督の生産性を2倍にした実例(監督5人で年間211棟完工)
現場をショールームにして、現場から受注した10社の紹介
産業廃棄物費用1棟18万円(現場塾入塾前)が6万円になった方法
「現場力一流塾」のご案内

大阪会場

日時 3月12日(火)
13:30~17:00(13:00開場)

会場 新大阪丸ビル別館

大阪市東淀川区東中島1-18-22

東京会場

日時 3月14日(木)
13:30~17:00(13:00開場)

会場 TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター

東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル

  • 参加対象/代表取締役、役員、工事部門費任者

  • 参加費用/お1人様 3,000円(税込) 銀行振込

  • 参加人数/1社2名まで

代表取締役の方が参加しない会社様のお申込みは、お断りしております。
※当日、受付にて代表取締役の方の名刺を1枚頂きます。
※FAX到着後に詳しいご案内とご請求書をお送り致します。

「現場力一流塾」

説明会セミナーのご案内

ご注意

※エリア限定性のため、ご参加はエリアによって制限があります。
※新潟県、長野県、三重県、鹿児島県は募集を締め切りました。
※上記以外の都道府県においても、「研究会・会員22社」の本拠地と同じ地域の建築会社は参加できません。
※年間完工300棟以上の会社、全国展開している会社は参加できません。

お気軽にお問合せください。

今回、貴社にこのようなお便りを差し上げましたのは、地域に密着して誠心誠意、家づくりに取り組んでおられる貴社の、更なる発展に役立つ戦略をご提供するためです。

近年、消費税率の引き上げや超少子高齢化、経済の低迷により、全国の建築会社の3分の1が淘汰されるといわれています。そして淘汰される会社の多くが中小建築会社であることは想像に難くありません。

しかし私は、地域に密着している建築会社は大競争時代を勝ち抜けると信じています。
何故信じているか。それは私が、建築技術コンサルタントとして15年間200社以上の建築会社を指導してきた経験から、地域密着型の中小会社が、ライバルの中小建築会社に競合負けしない方法、大手住宅メーカーに宣伝負けしない方法を編み出したからです。
この方法は、私がすでに実践してその効果を証明しただけでなく、今現在、多くの中小建築会社でも成果をあげています。

まずは、3月に開催する「説明会セミナー」にご参加いただき、その内容を吟味いただければ幸いです。

一般社団法人 日本中小建設業CS経営支援機構
代表理事 本多 民治

「会社を発展させたい」と考えている代表者の方へ

会社が存続する意味は、仕事をする意味は、建築会社の使命は、何ですか?

■旭化成建材の杭打ちデータ偽装で横浜のマンション4棟(705世帯)建替え、日産自動車とスバルの無資格者による最終検査、神戸製鋼所の品質データ偽装、川崎重工の新幹線台車亀裂間題など製造現場の問題が後を絶ちません。インターネットで「欠陥住宅」を検索すると、建物傾斜・雨漏れ、構造手抜き、断熱 手抜きなどの裁判事例が沢山出てきます。
建物傾斜・雨漏れ、構造手抜きなどがあると20年間責任を追及されるのをご存じですか?
あなたの会社では欠陥住宅などがおきないように、現場で検査をして検査証拠が保管されていますか?

■私は建築技術コンサルタントになって全国の建築会社約200社の現場を1000棟位見てきましたが、99%の現場に問題がありました。現場が汚い、資材の養生が悪い、傷防止の養生が不十分、職人のマナーが悪い、各業者の仕事が雑、足場が危険、建方時の墜落防止用ネットを張っていないので危険である。
日本の建築業界で毎年170人位の職人が事故で亡くっており、従業2員9一人未満の会社で150人(88%)が亡くなっているのをご存じですか?

■当法人が出版した書籍これだけ違う!一流の現場とよくない現場をアマゾンで購入してご覧下さい。この書籍に書かれている一流の事例と同じにできている建築会社は、世の中に1%も無いと思います。

建築会社・工務店地域一番店を目指そう!問合せ

■現場をきちんとする理由は以下の通りです。
現場環境と職人のマナーが感動するレベルになると、お施主様は紹介してくれます。見込み客や近隣住民が契約してくれます。地域社会に良い評判が広がります。
②現場の安全が確保されていないと、重症事故や死亡事故につながります。死亡事故の場合は遺族から多額の保障費を請求され経営危機に追い込まれます。
③品質が悪いと引き渡し後の修理費用が増えます。建物傾斜・雨漏れ、構造手抜き、断熱手抜きなど欠陥が発覚すると多大な労カ・手直し費用・補償費用など発が生し経営を圧迫します。
お施主様からの信用を失い紹介もなくなりなまりす。地域社会に悪評が広まります。会社は日々努力積み重ねないと発展しませんが、信用を失うのは一瞬です。
建築業界で最も大事なことは、現場をきちんとして良い品質の家を作ることです。
④一流の現場力で差別化して地域で一番になる。(地域で一番になる差別化方法は貴社にあまりすか?)

■当法人では毎年全国の建築会社約8000社に「現場力一流塾案内」のダイレクトメールを送っております。
4年間で「現場力一流塾」で学んだ会社は116社です。その中で本当に一流の現場を作っている会社はたった22社(超一流の住宅現場を目指す研究会・会員)しかあまりせん。
当法人は一流の現場を作る会社を各県2に社・全国に100社限定で育成します。(当法人の社会的使命)

■私が考える、会社が存続する意味は、仕事をする意味は、建築会社の使命は以下の通りです。
現場をきちんとして良い家を作りお客様・取引先・社員に喜んでもらうこと、現場で働く職人の安全を守り職人を無事に家に帰すこと、その結果儲けて税金を払うことです。

一流の現場力で他社と差別化を図り、地域で一番の建築会社になり永続的に発展したい方は「現場力一流塾説明会セミナー」にご参加下さい。

新建ハウジング 記事連載実績紹介

「現場力一流塾」

一流の現場を作ると発展します!

一流の現場を作ると発展します

一流、三流の現場どちら?

人口減少で厳しくなる「住宅業界」を勝ち残るには?

現場力一流塾

一般社団法人 日本中小建設業CS経営支援機構

代表理事 本多 民治

勝ち残るのは何が必要なのか?商売には不変の法則があります。顧客の不満を改善せずに放置する会社は必ず衰退します。顧客の不満を改善しつづけている会社は「既存顧客」に紹介をもらい、「新規顧客」に選ばれ、地域社会に「良い評判」が広まりさらに発展しつづけます。

私が勤務していた会社は、大手住宅メーカーのフランチャイズ(茨城県)で、設立10年で年間受注300棟・社員120名の会社に急成長しました。しかし平成9年に消費税が3%から5%に増税されたとき、わずか2年で受注が35%も減少。

さらに創業者の社長がお客様とのトラブルが原因で病に倒れ長期入院をしてしまい、創業後初めて赤字に転落。社員120名の会社が経営危機に直面しました。

当時建設部門責任者をしていた私は、未曾有の経営危機を乗り越えるために、人生をかけて業務改革に取り組みました。業務改革はかなり大変でしたが、開始4年後にお客様からの紹介契約が3倍(年間16棟→46棟)に増え、紹介契約率が11%から31%に増え、年間粗利益率が5%アップ(2億4千万増)となり、未曾有の経営危機を教う事ができました。

残念ながらこの方法を95%以上の工務店では知りません。

これから来る住宅業界の荒波を乗り越え、住宅業界の健全な発展のお役に立ちたいという思いから、このような勉強会を開催することにしました。

御社の現場は一流・三流どちらですか?

見比べて下さい。

これだけ違う一流の現場とよくない現場 書籍 本多 民治

よくない現場と一流の現場

施主が基礎工事を見学

御社の現場監督は、施主が納得できる説明ができますか?

  • コンクリートにひび割れが発生する原因説明(コンクリートの特性説明)
  • 法律で定められている欠陥に関する技術的基準、法律の名前
  • ひび割れに対する対処法(処置)

御社の現場監督は、ひび割れを発生させない工事管理をしていますか?

  • コンクリートの締め固め・養成・型枠存置期間など

御社のつくったベタ基礎について

  • スラブのどの部分をコアー抜きされても厚さが150mm以上ある自信はありますか?
  • 検査した証拠写真は残っていますか?

基礎にひび割れ 作り直してほしい

施主が建方工事翌日に現場見学

施主が建方工事翌日に現場見学

今すぐ建替えろ!びしょ濡れだ

御社の現場監督は、施主が納得できる説明ができますか?

・材木の特性についての説明
乾燥材は柱や梁の仲間では水が浸透しない。そのことを実際に実証して、施主に納得して頂くことができますか?

・合板の特性についての説明
JAS(日本農林規格)について説明し、施主に納得して頂くことができますか?

御社の現場監督は、建方時雨で濡らさない工事管理をしていますか?

前日天気予報確認・建て方養生ルールなど

「欠陥住宅」の裁判で敗訴、建替えの判決が全国で続出しています。

現場監督は正しく対応できますか?

よくない現場 12年後クレーム 雨漏り

引渡し12年経過、外壁より雨漏り

引渡後10年経過してるので、修理は有償という建築会社の要望は受け入れられず

裁判になり最高裁まで争った事例
裁判期間は10年、和解金175万円+修理費用
※工事にミスが有ると20年間の責任を問われる時代(民法/不法行為)

御社の現場監督は、雨漏れを発生させない工事管理をしていますか?

  • 検査した証拠は残っていますか?(サッシ部分・バルコニー袖壁部分・軒天部分など)

工事のミスが原因 修理して

よくない現場 ビー玉が転がる

引渡し後3年経過、2階の床でビー玉が転がる

家が傾いている 欠陥住宅裁判

御社の現場監督は、施主にどのように対応しますか?

  • あなたの会社では家の精度に関する品質基準があり、工程ごとの検査を行い、検査証拠を残していますか?
  • あなたの会社の現場監督は、施主が納得できる説明ができますか?
    (家の品質基準・検査状況・法律での欠陥基準・法律名など)

御社の現場監督は、精度の高い家をつくる品質管理をしていますか?

いつ見られても大丈夫な現場?

お客様の不満は「現場」で炎上

お客様の不満がどこに集中しているかご存知ですか?

私は会社の危機を救うためにまず、何が悪いのか把握しようと思い、お客様アンケート10年分1,000人の声を分析しました。その結果、何と80%ものお客様が現場に対して不満を抱いていることが分かりました。そこで現場の改善に乗り出しました。

顧客満足度 不満度80%

あなたはこの数字をどう思いますか?

商売の不変の法則は、買っていただいたお客様に喜んでいただくことです。今の建築会社はこの逆をしています。

現場はショールーム

御社の現場は、施主・近隣住民からいつも見られています。

他業界の製造現場は塀に囲まれた工場の中にあるのでなかなか見ることが出来ませんが、建築現場は住宅街の中にあるため、工事中の数ヶ月間、毎日近隣の住民から見られています。さらに、大きな工事車輌や騒音のせいで、嫌でも目立ってしまいます。その現場で悪い印象を与えてしまったら、地域社会ですぐに悪評が広まります。特に最近は、インターネットですぐに写真や動画が公開され、悪評は地域だけでなく全国に広まってしまいます。そうなれば一つの問題のせいで、会社を潰すことになりかねません。どうせ注目されるなら、よい印象を持っていただけるよう努力し、プラスの宣伝効果を生み出した方が得だと思いませんか。

「現場」は最強の「差別化」商品

普通は不満の集中する現場が、「欠陥なし」「事故なし」「いつもピカピカ」「マナーよし」の一流の現場になると、お施主様は感動して知人を紹介してくれます。見学客や近隣の方々が感動すれば、現場から受注がとれます。

現場力を鍛えている会社はまだ少ないため、価格競争からも抜け出せライバルと圧倒的に差を付ける事が出来ます。

その「差別化」は本当に効果的ですか?

価格競争で生き残るのは地域で一番安い価格だけの会社だけです。中途半端なローコスト商品は利益が出ずに他社との泥沼の価格競争に陥り、徐々に会社の体力を奪っていきます。

自然素材、断熱、省エネ、デザイン性、よほど突き抜けていれば別ですが、結局他社も似たような商品のオンパレードで差別化にはなりません。「商品」だけで他社と差をつくることは難しい時代です。

営業力は大切ですが、会社が価格力、商品力、ブランド力を兼ね備えた「売れる商品」を設計してあげないと、今の時代はいくら営業を頑張っても営業力だけでは売れません。

現場力一流塾 ご案内

8日間の研修で

「現場」が大変身。

まずは4日間の座学で一流の現場の作り方(環境整備・マナーと顧客対応・安全・品質)を伝授します。それを現場で実施していただき、その成果をフォローアップ研修4日間で発表していただきます。講座修了後は、現場チェックシートなどを使って社長が毎月簡単に実行状況を確認できます。

「現場」が変わると悩みが解消します。

「価格競争」による利益率悪化

「競合負け」による失注増加

「クレーム」による利益減少

  • 現場による「差別化」で契約が増える
  • 「現場」で契約を頂けることが増える
  • 「紹介契約」が圧倒的に増える
  • 「現場監督」の無駄な動きがなくなり生産性がアップする
  • 「廃棄物」が減少し利益率がアップする

今なら悩み解消・発展できるチャンス!