「受講者」の推薦

株式会社あいホーム (宮城県) 

専務取締役 伊藤 謙様

住宅会社として、高い志を持っている外部パートナーは欠かせない存在です。会社を成長させるために、圧倒的な実績をお持ちの方から学び、実践することを繰り返しております。その一人が、本多先生です。

平成23年東日本大震災により受注が大幅に増加(年間100棟から200棟に)した際に、当社の使命は、当社を信頼してご契約頂いたお客様の家200棟を完工させることでした。

目標を達成するための課題は

  •  受注残をスムーズに着工させる(着工の平準化、月17棟×12か月≒200棟)
  • 現場監督5人で200棟を完工させる
  • 新規業者を確保し、業者ローテーション管理を行い、施工体制を確立させる
  • 若手監督の教育・新規雇い入れ業者の教育を行う
  • 現場環境整備・安全管理・現場マナー・現場に於ける顧客対応・施工品質管理・現場パトロールの実施方法・監督と業者の評価点・反省会指導方法を確立する

5項目に対して、厳しい指導いただきながら、1年間の改革を行いました。結果として、2011年から2012年にかけて、完工棟数を、113棟から211棟に伸ばすことに成功しました。
その後も、2013年241棟、2014年248棟と高い完工棟数を維持し、指導いただいた職人の対応が評判を呼び、クチコミ来場が大幅に増えました。1流を目指す方、志の高い方には、先生の厳しいご指摘も大きなバネになるかと思います。さらなる飛躍を実現するための、大切な外部パートナーである本多先生を推薦させていただきます。

「現場改革」の成果

  • 受注残管理手法・着工の平準化・半年先までの業者ローテーション管理などにより現場監督の生産性が2倍にアップした。

  • 現場環境整備・安全管理・現場マナーと顧客対応・品質管理体制が構築できた。

研修内容 / 8日間

「現場」が必ず変わる

本気の研修です。

オリジナルのマニュアルと現場パトロールチェックシートで「環境」「安全」「顧客対応」「品質」の4つの視点から現場改善を指導します。これには現場改善に絶対必要な社員と業者の教育方法と評価方法も全て含んでいます。これら現場改善に必要な知識を8日間で効率的に伝授します。

現場改革4大要素

環境

いつもピカピカ「現場をショールーム化」する

環境整備マニュアル(写真300枚)で現場環境整備基準を決定。現場パトロールチェックシートを使って、毎月全現場パトロールを実施。パトロール結果をもとに、現場監督と業者を評価。

安全

事故のない「安全現場」を作る

安全マニュアルで安全基準を決定。現場パトロールチェックシートを使って、毎月全現場パトロールを実施。パトロール結果をもとに、現場監督と業者を評価。

顧客対応

職人がもてなす「現場のショールーム化」を図る

CSマニュアルで顧客対応基準を決定。さらに、現場監督と業者の顧客対応を改善する方法を伝授。

品質

欠陥のない「安心現場」を作る

品質マニュアルと検査基準(検査全212項目)で、品質基準と現場監督と業者の評価方法を決定。工程検査を実施し、検査証拠を保管。検査結果で監督と業者を評価。

  • マニュアルをもとにして、工事に関わる現場監督と業者を教育

  • 月1回全現場をパトロールして教育の成果を検証

  • 現場改善の結果は、現場監督ごと、業者ごとに公表

  • 問題が有る監督や業者には徹底的に再教育

私たちは、「現場力一流塾」が本当に役立ったので推薦します。

株式会社 丸山工務店 (東京都) 

代表取締役 丸山 勝人様

以前の現場美化活動はそれぞれの職人任せで行っていた為現場ごとにムラがありました。現場力一流塾では現場美化活動や職人のマナーの向上、現場の安全対策、品質向上をより具体的に指導してくれるので大変に解りやすく、当社では直ぐに実践にうつす事が出来ました。 私が言いづらい事も「現場力一流塾」の本多先生は一切妥協せず厳しく社員は勿論、職人達まで指導してくれますので大変に助かっています。

『東京で一番きれいな現場づくりをめざします』をキャッチフレーズに本格的にスタートさせて一年半、最初は取り組みを中々理解出来なく、非協力的な職人もいましたが、お客様満足度向上研修会や業者会などを重ねる事で、まだまだ発展途上ですが、全体的にはかなり納得出来る所まで向上する事ができたように思います。 最近ではお客様や近隣住民の方に『丸山さんの現場は本当に綺麗ですね!』とか『丸山さんの職人さん達はとても感じが良いですね!』など、沢山の大変ありがたいお言葉やメールなどを頂戴する事が多くなりました。
今後、住宅の着工戸数が激減していく中でお客様に満足を与えられないような会社は必ず淘汰されて行く事と思います。お引き合いからのヒアリング力、提案しながらの設計力、きちんとした現場監理力、現場で働く職人の心づかいや丁寧な仕事、アフターフォローやメンテナンス等を一貫して行って、お客様や、近隣住民に感動を与えられる本物の会社しか生き残れない時代が迫っているのではないでしょうか?

現場力一流塾では本多先生の厳しく解りやすい指導を始め、それぞれの地域に根差して頑張っている建築会社の一流の取り組みや話も聞けて、とても刺激になり勉強になると思います。

「現場改革」の成果

  • 足場に「東京一きれいな現場づくりを目指します。」というシートを貼ったところ、現場の近隣住民が立ち止まって「ここが東京で一番きれいな現場か」と立ち止まって見てくれます。担当現場の大工は仕事の手を止めて近隣住民に説明しています。念願である現場のショールーム化が進みつつあります。

  • 一流の現場を見た近隣のお客様から当社に電話がかかってきて契約になったケースも数件あります。

  • 営業は見込み客に、書籍「これだけ違う! 一流の現場と良くない現場」を見せて一流の現場を案内しているので競合負けすることが無くなりました。平成29年下期は一流の現場から13 棟受注しました。

「現場が一流」になると会社は発展します。

受講生の実績

紹介契約率が大幅にアップ

(株)諸橋工務店(新潟)→87%

(有)北山建築(三重)→72%

(株)工房夢蔵(福島)→50%

会員様の実績一部ご紹介

超一流を目指す現場をチラシでアピール例

(株)諸橋工務店(新潟)

「一流の現場」をチラシなどで他社の現場との違いを積極的にアピールすることで実際に現場に足を運ばれてきたお客様から3棟受注できました。

(有)北山建築(三重県)

見込み客に対して「良い現場」と「悪い現場」の違いを写真で説明した後で、他社と当社の現場を見てもらい自然と当社を選んで頂けるようになりました。年間45棟を現場から受注・競合負けはゼロです。

(株)工房夢蔵(福島)

9000万円の住宅で3社競合。価格では負けていましたが、「一流の現場力」をお客様にご説明した結果、現場の取り組みがお客様に評価され、受注を勝ち取ることが出来ました。

川上建設(株)(岡山)

比較構造見学会を行い、土日で18組のお客様が来場され、他社と競合している2組のお客様が現場のキレイさに感動し、弊社で家創りをして頂けることになりました。この2組のお客様はずっと現場を観察していたそうです。

「受講者」の推薦

株式会社 タナカホーム(青森県)

代表取締役会長 田中 米一様

弊社には過去20 数名のコンサルタントが出入りしたと思います。しかし、期待した結果を出したのはたった2 名でした。
その中の一人が「現場力一流塾」の本多先生です。そしてもう一人が「株式会社 武蔵野」の小山昇社長です。お二人に共通しているのはどちらも経営者コンサルであること。命がけの気迫を感じることです。
私たちがお金を払う立場の「お客様」にもかかわらず、しょっちゅう叱られます。しかし、お二人に厳しいことを言われても根底にあるものはクライアントへの思いやりなので後に尾を引く事は全くありません。

何故お二人が共にクライアントに厳しいのか考えて見ればわかることです。本多先生は建築現場にかかわることを教えてくれます。建築現場は人間の生死に直結する危険があり、ちょっとした不注意が大事故につながります。どんなに些細な事もゆるがせない理由がそこにあります。本多先生は徹底した指導により結果にコミットします。
遠隔地の同業者様には声を大にして、「絶対に入塾・入会をした方がいいです!」と言いたいです。一方、近隣の同業者様には絶対に知って欲しくないし入って欲しくない組織です。何故って? もたらす成果が余りにも大きいからです。

「現場改革」の成果

  • お客様や近隣の方々より現場について褒められる事が多くなりました。

  • 業者様の意識に変化があり、最初は嫌々していた現場美化でしたが、今では、「現場力一流塾」に参加した大工さんの現場はいつ行ってもきれいな状態です。

  • ゴミの処分費用が年間300万円削減することが出来ました。

頑固な業者もお任せ下さい。

業者は昔気質で頑固な人が多く、

「俺たちは、いい家さえつくっていればいい」
「顧客対応なんてやりたくない」、と

最初は研修に抵抗することもあります。でも業者さんをやる気にさせるコツがあるのでご安心ください。

業者研修時の挨拶練習
業者研修時の挨拶練習
業者研修時のロールプレイ練習
業者研修時のロールプレイ練習
業者研修時の職人表彰
業者研修時の職人表彰

現状を認識させる

変化しないと勝ち残れないことを説明する。建築業界内で競争が激化している現状を説明すると、業者も「これからは自分の仕事を自分で確保しなくては」と、気合いを入れて研修に臨んでくれます。

基準を明確にする

顧客対応マニュアルには、身だしなみルール、(髪型、服装、アクセサリー、靴)など、挨拶の仕方、工事車両のルール、休憩時間の過ごし方、近隣配慮方法、現場内作業基準、お客様への対応方法等が明記されています。このマニュアルを読めば、「何を」「どうやって」「何処までやればお客様に喜んで貰えるか」が分かります。

良い事例を見せる

研修の一環として全国の建築会社の顧客対応の事例を見せます。一流の建築会社の顧客対応事例を見せると、「俺たちも負けていられない」と、業者のやる気に火がつきます。

正しい練習を繰り返す

「お客様満足度向上研修」を開催し、挨拶の練習、顧客対応のロールプレイなどを繰り返し現場でも実戦できるようになります。

努力を認めてあげる

褒められたり、表彰されたりすると、業者も嬉しくてドンドンやる気を出します。また、お客様からのお褒めの言葉も必ず業者に伝えることが重要です。「あのときの、あの対応が、喜ばれた」とわかると、その対応を繰り返すようになります。

私たちは「現場力一流塾」が本当に役立ったので推薦します。

株式会社 坂井建設(大分県)

代表取締役社長 坂井 泰久様

自社の現場美化や挨拶徹底などで、改善が進まず悩んでいたときに、「現場力一流塾」セミナーを一緒に受講した管理者が「社長コレやりましょう」って言っ
てくれたのがきっかけでした。現場美化やお客様挨拶などは当たり前のように伝えても、「職人さんは対応してくれない」と自分が勝手に思い込んでいました。

やはり本気が重要で、私の決意が足りていなかったんだと反省しました。 本多先生の熱血指導に職人さん達が真剣に取り組んでいる姿は私の研修前の不安など消し飛ばしてくれました。職人さん達は皆さん素直で結局のところ会社が真剣に現場をみると全てが変わっていくんだと学ばせていただきました。 「現場力一流塾」に参加して良かったところは自社の弱点と強みが再確認できたことです。やるべき事が明確になったので、確実に実践し最強の武器へと磨き
上げることが出来た事です。

今後は新築現場だけでなく、リフォーム現場でも「 現場力一流塾」で教えていただいた事を全力で行い、大分県No.1の施工現場を社員・協力会社様とつくり上げていく事が、生き残りへの最短距離と自覚し、実践し続けます。

「現場改革」の成果

  • 内勤スタッフは現場の事に興味を持っていなかったが、自社の現場がすごく良いと聞くと興味を持つようになり、現場パトロールの意味も変わって来た。

  • 現場監督の仕事量が減り、効率がすごく良くなった

  • 現場を見に来られたお客様が「建設現場って、こんなにキレイなんですか?」と感動されて、現場から3棟受注できました。

「現場力一流塾」実施内容 7期生

9月14日・15日 環境整備マニュアル・安全マニュアル指導(座学)
⇒各社が現場で実践し、自社のマニュアルを作り込み翌年1月に発表する

11月9日・10日 顧客対応マニュアル・品質マニュアル指導(座学)
⇒各社が現場で実践し、自社のマニュアルを作り込み翌年3月に発表する

1月18日・19日 と3月15日・16日に環境整備・安全・顧客対応・品質のマニュアルを各社が発表する
各社が競争するから成長し一流の現場ができる! 現場監督や大工が競争する場がありますか?

大阪会場(新大阪駅前 貸会議室 丸ビル別館)

参加企業10社75人(内大工16人)
一流の現場力、各社の最終発表
一流の現場力、各社の最終発表
各社の品質管理状況発表・外壁雨仕舞い
各社の品質管理状況発表・外壁雨仕舞い

東京会場(東京駅日本橋 貸会議室TKP)

参加企業8社45人(内大工16人)
一流の現場力、各社の最終発表
一流の現場力、各社の最終発表
安全マニュアル 最優秀賞受賞会社の発表
一流の現場力、各社の最終発表
一流の現場力、各社の最終発表
現場環境整備に関する発表
参加8社の代表が、7つの課題発表の評価を行い
参加8社の代表が、7つの課題発表の評価を行い
最優秀会社を選ぶ。 最優秀賞表彰式
参加8社の集合写真 「一流の現場力で地域№1になるぞ!」
参加8社の集合写真
「一流の現場力で地域№1になるぞ!」

※参加18社の発表データ44GBを共有できますので、とてもお得です。

「受講者」の推薦

有限会社 北山建築(三重県)

代表取締役社長 北山 裕史様

本多先生は口先だけのコンサルタントと違い、現場に行くと「良い現場」「悪い現場」それぞれの評価はもちろんの事、職人や監督と一緒に汗をかきながら現場清掃に始まり、近隣清掃、職人の服装チェック、安全、品質など全ての内容が実践を通じての指導で、大工出身の私としても安心できましたし、一風変わっている職人の心をも動かしてくれたと思います。

研修を繰り返す事で少しずつ現場がキレイになっていき、職人の態度や姿勢、施工品質もドンドン良くなっていきました。お客様としては大工や職人の技術力は分からなかったとしても、現場がキレイか汚いかは一目瞭然ですし、職人の服装や態度、言葉遣いがちゃんとしているかどうかも少しの時間で分かります。

今では、見込みのお客様に対して「良い現場」「良い職人」と「悪い現場」「悪い職人」の違いを写真などで事前に説明した後で、他社の現場を見に行ってもらい、実際にその違いを感じてもらっています。その結果、自然に弊社を選んでいただけるようになりました。年間45棟を一流の現場から受注!競合負けゼロ。

株式会社 工房夢蔵(福島県)

代表取締役社長 吉田 達夫様

「現場力一流塾」に参加し、現場環境整備、安全、マナー、品質マニュアルが整備され、現場でやるべきことが明確になりました。若い社員さんに参加してもらい、お客様に対して の考え方や職人の接し方、現場管理力が大幅にレベルアップをしました。

9000 万円の住宅で3社競合となり、価格では負けていましたが「一流の現場力」をプレゼンすることにより総合力で受注を勝ち取ることが出来ました。 現場の取り組みがお客様に評価されたと思います。

まだ迷っている社長様へ

どんな理由で迷っていますか?

講座費用が高そう

「現場力一流塾」は、従来までの訪問型研修費用の半額なので、大変お得です。初期投資として研修費用を支払っても紹介契約が1棟増えれば受講費用を払ってもおつりが来ます。また「一流の感動する現場」を見たお客様が契約してくれます。ライバルと競合してもまけなくなるので、更にお得です。

講座が難しそう

本講座では、私が現場責任者をしていた時代に、現場監督と業者を指導する為に作成したオリジナルマニュアルを使用してます。誰が読んでも現場改善のポイントが理解できるマニュアルを作ったので、「うちの社員には難しすぎる」という心配は無用です。

時間がかかりそう

本当に8日間で「一流の現場」のつくり方が会得できます。オリジナルマニュアルを入手して、業者に現場改善基準を提示すれば、研修後短期間でお客様を感動させる「一流の現場」が実現します。このマニュアルがあると、日々の業務に無駄がなくなるので業務効率がアップします。

継続できるか心配

まずは4日間の座学で「一流の現場」のつくり方を伝授します。それを皆様の現場で実施していただき、その成果をフォローアップ研修4日間で発表していただきます。現場改善の成果を他社の受講者の前で発表するので、「負けたくない」「恥をかきたくない」という気持ちで頑張れます。 講座修了後は、現場チェックシートなどを使って社長が毎月簡単に実行状況を確認できます。

私たちは「現場力一流塾」が本当に役立ったので推薦します。

株式会社 諸橋工務店(新潟県)

代表取締役社長 澤井 裕紀様

例えば、自動車や家電製品などを購入した場合、お客様の手元に届くのは完成品だけですよね。実は製造業で、お客様とつくる工程を見ながら打合せしたりするのは住宅業界だけです。住宅はお施主様も、近所の方も工事工程を見ることが出来ます。住宅会社は他社と比較されて見られているので現場はまさにショールームです。

建築会社・工務店地域一番店を目指そう!問合せ

当社は、住宅の品質には自信が有りましたが、現場の美化や環境整備、職人さんのマナー、安全面にはまだまだ改善の余地がありました。全国トップレベルの現場にしたいと切実に思っていた矢先、「現場力一流塾」に出会い、すぐさま当社の現場監督に3 名の大工棟梁を加えた9名で研修に参加しました。

大工棟梁が参加してくれたことで、取り組みへの理解が早く、協力業者のリーダー役として早速現場に落とし込んでくれました。これによって現場が超一流に様変わりし、環境面、安全面に加え、マナーも良くなり、結果として更なる品質向上につながっています。

今ではそんな「超一流の現場」をお施主様や他のお客様にも見てもらいたくて、お客様に現場案内図と現場チェックシートをお渡しし、現場を公開しています。

「現場改革」の成果

  • 現場前を毎日通っていた近隣の方が、現場のキレイさ、工事の丁寧さ、職人のマナー に感動。「近所で工事をしている他社の現場とは全然違う」とご契約になりました。

  • 他社モデルハウスを何軒も見比べて「完成した家を見比べても違いが分からない」と混乱していたお客様が、当社の現場を見て「この会社は他の会社と全然違う」「現場のキレイな会社は品質も良い」とご契約をいただきました。

  • ハウスメーカーの内装屋さんをしているお客様が、現場と現場取り組み見学会に来てくださった結果、現場を信頼されてご契約になりました。

現場力一流塾・参加募集一覧

「超一流の住宅現場を目指す研究会」は現場力一流塾を受講した会社のみ入会できます。
研究会・会員は現状22社ですが、今後全国に100社限定で募集します。
「超一流の住宅現場を目指す研究会参加企業」の地域は、「現場力一流塾」の募集を締め切りました。

都道府県No超一流の住宅現場を目指す研究会参加企業現場力一流塾・参加募集企業数
北海道  5社
青森県1タナカホーム株式会社八戸市以外の地域で1社
岩手県  2社
秋田県  2社
宮城県  2社
山形県  2社
福島県2株式会社工房夢蔵郡山市以外の地域で1社
茨城県  2社
栃木県3塚本産業株式会社募集締め切り
4株式会社リアンアフターサービス
群馬県  2社
千葉県  6社
埼玉県  7社
東京都5株式会社丸山工務店江東区以外の地域で12社
神奈川県  9社
新潟県6株式会社諸橋工務店募集締め切り
7株式会社ハウスヴィレッジ
  
長野県8株式会社宮沢工務店募集締め切り
9株式会社小林工業所
山梨県  2社
静岡県  4社
愛知県  7社
岐阜県  2社
三重県10株式会社アート・宙募集締め切り
11有限会社北山建築
富山県12共和土木株式会社黒部市以外の地域で1社
石川県  2社
福井県13株式会社水元工務店福井市以外の地域で1社
滋賀県  2社
京都府  3社
兵庫県  6社
大阪府14株式会社さつまホーム箕面市以外の地域で9社
和歌山県  2社
奈良県15株式会社楓工務店奈良市以外の地域で1社
鳥取県  2社
島根県  2社
岡山県  2社
広島県16株式会社やまもと住研呉市以外の地域で1社
山口県  2社
徳島県  2社
香川県  2社
高知県17和建設株式会社高知市以外の地域で1社
愛媛県  2社
福岡県  4社
佐賀県  2社
長崎県  2社
大分県  2社
熊本県  2社
鹿児島県18ヤマサハウス株式会社募集締め切り
19株式会社国分ハウジング
20ロイヤルホーム株式会社

一般社団法人日本中小建設業主催 現場力一流塾・参加募集一覧

「4つの現場改善」で会社が発展する8つの理由

(環境・安全・顧客対応・品質)

一流の現場を作る

人材育成

一流の現場マニュアルにより、一流の現場監督と一流の業者を育成できます。

現場の差別化

一流の現場を見れば他社との違いが一目瞭然なので、他社との差別化ができ、競合負けがなくなります。一流の現場がショールームとなり現場受注が増えます。

コスト削減

現場ルールが明確になり、産業廃棄物・傷補修費用・やり直し費用などが軽減できます。

顧客満足度向上

施主・近隣住民・見学者の良い評価が広まり、紹介契約が増えます。

クレーム減少

現場監督と業者教育により、クレームが無くなり、利益流出を防止できます。

生産性向上

現場監督のやることが整理され、現場巡回回数が減り、現場監督の生産性がアップします。

安全向上

安全のルールが明確になり、事故がない安心現場ができます。

品質向上

品質基準が明確になり、品質に関するクレームが無くなります。

一流の現場をつくり、発展しましょう!

「現場力一流塾」説明会セミナーへ

【主催】一般社団法人 日本中小建設業CS経営支援機構

〒312-0011 茨城県ひたちなか市中根774-25