2019年、新年のご挨拶

建築業界の現場に携わり45年、建築技術コンサルタントになって、15年の歳月がたちました。(現在本多民治:63歳

人気実力派建築コンサルタント 本多民治 代表理事

建築現場45年の経験をもとに、建築会社の経営者に問います。

  1. 建築会社の社会的使命は何ですか?
  2. 何の為に働いているのですか?
  3. 顧客(施主・現場近隣住民)からの苦情はありますか?
  4. 上記苦情を2度と繰り返さないように改善していますか?
  5. 顧客からの紹介契約は沢山ありますか?(年間契約の50%以上が顧客からの紹介)

御社の工事現場について問います。

  1. 顧客(施主・現場近隣住民)が見て感動する現場を作っていますか?
  2. 重症事故が起きないように、安全管理を徹底していますか?
    立て方時の墜落防止ネットを設置後、梁の上に大工が上がることを徹底していますか?
  3. 工程ごとの検査が100%実施され、検証証拠写真が保管されていますか?
    現場監督が忙しくて検査をしなかった、検査証拠写真を撮らなかった、このようなことはありませんか?
  4. 現場から受注に繋がることはありますか?

家を作る現場が駄目なら良い家はできません。
お客様は人生をかけて家を作っています。(35年ローン返済)

現場力一流塾7期生@東京

家づくりを通してお客様に喜んで頂き、発展したい方は
現場力一流塾」にご参加下さい。